オナ禁をしているとやる気が出て前向きな気持ちになる。

オナ禁をしているとやる気が出て前向きな気持ちになる。
オナ禁をしていると、やる気が出て前向きな気持ちになるようになりました。

オナ禁をしていない時、とくにオナニーを一日に何度も行うような慢性的な賢者タイムが続いているようなときには、かなりマイナスなことを考えていましたね。

ビジネスが上手くいかないのもスタッフのせいにしてみたり、自分がモテナイのも「女のコが悪い」などととても気持ちの悪い考え方をしていたのをいまだに覚えていますし、本当に反省しています。

これはもう、習慣になってしまっているから取り除くことができない考え方だと思っていたのですが、オナ禁を始めてからは、こうしたマイナスの考えが浮かばないようになりました。

たまには浮かぶこともあるのですが、以前のように人のせいにすることなく、自分自身が悪いと感じるようになりましたし、だったらどこをどう改善すれば良いのかと考えるようにもなりました。ポジティブというか、前向きな考え方になりましたね。

自分自身が悪いということに気付けば、それを修正していくことで人生が良い方向に向かっていきますから、様々な部分で修正していくことができ、本当の意味で良い結果が得られるようになったなと実感しています。

女のコとのエッチだけでも数十人の子とエッチできるようになりましたし、現在でも女のコのほうからアプローチをされることが多いですし、女性関係だけでも大きな進歩を得られるようになりました。

ファッションも改造して、自分自身がどれだけだらしない格好をしていたのかを改めて見直すことにつながり、それまで着ていた服を全て買い替えるくらいの結果になりました。今では、10代の女の子にも「おしゃれ」と言われるくらい、シンプルで清潔感のある服装に変わりました。

コミュニケーションも向上して、キャバクラなどに行くのが大嫌いだったのですが、オナ禁を行いいろいろと変化が起きてからは、キャバ嬢とエッチできるくらいの関係にもなりました。※実際に3人のキャバ嬢の子とエッチできています。

オナ禁を行うことでモテるのは当然ですが、そこから得られる前向きな気持ち、そして自分自身を変化・進化させていきたいと強く願うことで、より強力なモテ効果を得られるようになりました。

おそらく、モテていない人、昔の自分もそうなのですが「モテナイ自分」というのを客観視することができず、しかもそこから変化することをとても恐れているような気がしています。

「モテナイのが当たり前」と自分の中の自己像を作り上げてしまっているので、それを破壊するのがとても怖くなっているような気がします。

オナ禁を行うと、そうした幻想を打ち破ることができるようになりますし、確実に持てるように変化していきますから、やりたい人はやってみたほうが良いと思います。強制ではないので何とも言えませんが、効果はありますね。