長年困っていたくま&ほうれい線がオナ禁で消えたときの感想

長年困っていたくま&ほうれい線がオナ禁で消えたときの感想
オナ禁を行っていて本当にありがたい変化に、目の下のクマが消えたことがあります。

それと同時に、くっきりと出ていたほうれい線がかなり薄くなってほとんど目立たなくなったこともありがたいことです。

目の下のクマとかほうれい線とか、20代前半の頃からくっきりと出てきてしまって、とんでもないコンプレックスだったんですね。髪の毛や肌質などは特に問題がないのに、老け顔になってしまって実際の年齢よりも上に見られてしまい困っていました。

まさかオナ禁でくまやほうれい線が改善されるとは思ってもいませんでしたから、鏡の前で気付いたときには本当に嬉しかったです。

だって、十何年も悩んできたことがオナ禁によって改善されたのですから、これは本当に嬉しいことでしたしオナ禁を継続するための大きなきっかけにもなりました。

モテ効果が出てきて、実際に女のコとエッチできるようになってからだなので、オナ禁を始めてから2ヶ月前後でこうした目立った肌の異常が改善されていったと思います。

もともとパソコンを毎日長時間使用していたので、電磁波の影響だったり前屈みになっていることが大きな原因だと思っていたのですが、実際にはホルモンバランスの崩れによって肌を支える筋肉や細胞に影響を与えていることに気付きました。

目の下のクマやほうれい線は、顔の筋肉の老化や、皮膚の下にくっついているコラーゲンやプロテオグロカンの変性によって起こるものですが、オナニーをしすぎるとこの部分に強烈な変化が起こり、顔が老け顔になってしまいます。

一説では、ジャニーズではオナ禁を指導されていて、そのためいつまでたっても老けないかわいらしい感じの顔のまま保つことができている言われています。実際にはそのようなことはないのかもしれませんが、皆がみんなカワイイ顔をしているとあながち嘘ではないのかもしれません。

もしかしたら、オナニーなんかしなくても良いくらいにモテている、もしくは周辺に女のコがいる可能性がありますから、そうした意味でも肌の変化が起こりにくくなっている可能性もあります。

もともと老け顔だったことが自信の欠如の一つだったのですが、改善されたことによって若く見られるようにもなりましたし、本当に自分自身の行動力に大きな影響を与えることになったので、オナ禁をやってみて本当に良かったと実感できています。

20代なのに、30代後半と言われてしまうのは、内心ものすごくショックなことです。

30代になってからは、20代後半かそれ以下の年齢に見られるようになりましたので、オナ禁には全体的な若返りの効果があるのかもしれません。テストステロン&成長ホルモンは若返らせるホルモンですから、効果が強力にあらわれていると思います。