オナ禁を行うと成長ホルモンの分泌が盛んになる

オナ禁を行うと成長ホルモンの分泌が盛んになる
これは、トレーニングを行っている自分にとって、とてもありがたい現象なのですが、オナ禁を行っていると成長ホルモンの分泌が盛んになります。

成長ホルモンというのは、筋肉や肌、髪の毛など見た目で分かる部分を若返らせてくれるだけでなく、カラダの中の内蔵や関節、骨などをより健康的な状態に改善してくれる魔法のようなホルモンです。

人間の場合、20歳から25歳くらいをピークに、成長ホルモンの分泌が低下してしまうので、徐々に老化現象が発生します。

トレーニングやスポーツを行ったり、しっかりとした栄養補給・休養をとることで成長ホルモンは分泌され続けるのですが、学生以降スポーツを行わなくなったり不摂生を行ったりしていると、一気に老け込んでしまうようになります。

オナ禁を行うことで、成長ホルモンの分泌を一定レベル以上に保ってくれるようになりますから、いつまでたっても若々しい感じにさせてくれますし、カラダにとっても良い効果を与えてくれています。

僕の場合はウェイトトレーニングをしっかりと行っているのですが、成長ホルモンがより分泌されるようになると、筋肉の発達度合いが一気に増して自分の思った通りの体つきに変えやすいんですね。

ボディビルの世界では、サプリメントの一つとして成長ホルモンに類似したものが販売されていたり、加圧トレーニングのように半ば強制的に成長ホルモンを分泌させる方法が確立されていますが、そのようなものを使用しなくてもオナ禁だけで分泌量が上がるので助かっています。

成長ホルモンが出されるようになれば、体つきは若返りますし、顔つきも若々しくなりテストステロンの効果が加わってより男らしい感じになるので、女のコから一気にモテるようになります。これは実感してもらうまでは分かりにくいですね。

ただし、筋肉オタクみたいに、筋肉のことだけを考えて生きているような人になってしまうと、女のコから見たら完全に気持ち悪い分類に入れられてしまうので、そうならないように注意することも必要です。

僕の友人に完全に筋肉オタクのボディビルダーがいて、筋肉のことばかりを考えていて、ファッションや他の人からどう見られるかと言った部分を勉強していなかったり、女のコに対して筋肉のアピールをしてしまう子がいます。

この子は、二十数年間、完璧なまでの童貞です。

筋肉があっても、女性とのコミュニケーションがとれなかったり、女性が気にしている部分(ファッションや髪型、口臭、体臭、言動など)が伴っていなければ、いつまでたってもモテることはないと思います。

オナ禁を行うと、自然に自信がみなぎるようになりますから、その自信だけでもモテるようになりますし、オナ禁で蓄えたパワーを勉強に使って、女のコがどんなことを考えているのかを少しずつでも勉強していくと、いい結果が生み出されるようになると思います。