徐々にオナ禁するよりも一気にやったほうが楽

徐々にオナ禁するよりも一気にやったほうが楽
オナ禁を始めようと思ったら、一気に行うようにしてください。

3日やったからいったんリセットして、その次には4日やろう!!と考えていると、ほぼ間違いなく失敗します。初期の頃の自分もこの方法で失敗しましたし、一緒に行っている友人たちもことごとく失敗していますので。

オナニーというもの、性的刺激というモノは、僕たちが思っている以上に強い快楽をもたらすモノなんですね。

例えば、AとBという部屋があったとして、Aの部屋に進めば100万円もらえる、Bの部屋に進めば自分の大好きな女優・タレントと好きなだけセックスをすることができるといわれたとしたら、ほとんどの男がBの部屋を選択するようになっています。

女のコの場合だったら、その女のコの状況に応じてまったく変わってしまいますが、男の場合は、よほどのことがない限り、セックス(性欲)が最高峰にランキングされています。※ひがみ根性のあるモテナイ君は別かもしれませんが…。

本能の部分で「最高ランク」に位置しているのが性欲ですから、そのパワーはものすごく強烈です。

この強烈な本能に打ち勝つためには、しっかりとしたテクニックを使って性欲をコントロールして、それを一気にできる限りの期間行っていくことをおすすめいたします。

コツコツと日数を増加させていこうと考えていると、強烈なパワーを持っている性欲に勝つことはできません。僕たち男にとって、性欲はそこまで甘いモノではありませんし、はるかに強いパワーを持っていると考えてください。

いったん長期を行えると再度オナ禁がものすごく楽

いったん長期的にオナ禁を行えるようになると、ビックリするくらいオナ禁を行うことがラクになります。

短期間しかオナ禁を行えていない人の場合、オナ禁で発生するメリットよりもオナニーでの快楽のほうがメリットが上になってしまっていますので、自慰行為を食い止めることができなくなってしまっています。

一方で、一回でも中長期にわたってオナ禁を成功させると、そのメリットのすごさで「オナニーを行うこと自体がもったいない」「オナニーなんかしている場合ではない」と考えるようになりますので、ますます成功スパイラルを上り詰めることができるようになります。

オナニーなんかしなくても、女のコが言い寄ってくるようになりますし、面倒になるくらいエッチすることが可能になります。もちろん正しい方法でオナ禁を行っていけばですけどね。

ですので、僕はコツコツとオナ禁の日数を伸ばしていく方法ではなくて、ある程度期間を決めてそこまでは必ずオナ禁を達成させるようなスタイルをとるようにしていました。

このようにしていたら、今では本当にエッチ以外で射精することは無くなりましたし、FC2などの動画サイトにアクセスすることもなくなりましたし、コンビニでエロ本をチェックすることもなくなりました。

僕たちの性欲を掻き立てるモノは、この世の中にありえないくらいあります。

なぜなら、ビジネスとして稼げるからですね。

そのような作られた媒体に対して、僕たちの大切な精液を放出するのはとてももったいないことだと思えるようになりましたし、これが女のコが「オナニーしている男は気持ち悪い」と感じる部分なのかな?と思うようになりました。

実際には女のコも自慰行為を行っているのは間違いありませんが、男と違って精液を放出するなどのエネルギーの減少はありませんので、その点は違う部分だと思います。まあ、生理で毎月エネルギーが変化してしまうのも難点だと思いますが。