オナ禁で本当にイケメンになるのか?

オナ禁で本当にイケメンになるのか?
顔をお見せすることができないので実証することができないのですが、イケメンになると思います。

顔のパーツそのものが変化したり配列が変化することはありませんが、顔全体のむくみがすっきりしたり、まぶたの肉がとれてきりっとくりっとした目になったり、鼻が若干はっきりとした感じになります。

パーツが変化するというよりも、肉が落ちてその分シャープな感じに仕上がるといったほうが良いかもしれません。

友人にも「なんか変わった??」といわれるようになりましたし、自分で鏡を見た感じも、以前は二日酔いのパンパンな顔みたいになっていたのですが、むくみが全体的に取れていますし、顔の丸みも若干シャープになっていると思います。

テストステロンによって変化する

オナ禁と筋トレを併用することによって男性ホルモンのテストステロンの量が増加しますが、テストステロンが増加すると男性的な印象に近づくように人間のカラダは設計されています。

カラダ中の筋肉に対して「膨らんだほうが良いところは膨らます」「引き締めたほうが良いところは引き締める」という効果が働くようになるので、顔の部分は引き締められるようになります。

というのも、体型を逆三角形の形にさせることが「視覚的に最も女のコを惹き付ける体型」というようにモンゴロイド人種と欧米系の人種は遺伝子の中に組み込まれているので、それにしたがって逆三角形をキレイに魅せるようなスタイルに変化させていきます。

顔が丸い状態ですと、カラダが逆三角形でも【あまり魅力的ではない】という風にとられてしまうようになりますので、それを防ぐためにシャープな感じに仕上がるようになっています。

テストステロンの量が増えれば増えるほど、顔つきも体つきも変化していきます。

余談ですが、僕が通っているトレーニングジムは、ボディビルダーの方が真剣にトレーニングを行っているキツいジムです。

そこにいらっしゃる方のほとんどが男性ホルモンがガンガンに出ているので、顔つきがかなり男らしい感じの方が多いと思います。

テストステロンによってかっこ良く見える

もう一つ、テストステロンによってイケメン効果が出るのですが、それは自分自身に対する見え方をイケメンに変えてしまう効果があるんです。

テストステロンが出ると、あらゆるものを魅力的に見えるように視覚情報が変化するんですね。細かいところまで気がつくようになります。

テストステロンがバンバン出ている状態で自分の鏡を見ると「以前よりもかっこいい」と、脳を騙しているという表現があっているのか、視覚が変化したという表現があっているかわかりませんが、見え方を変化させてしまうんです。

他の人から見たらそこまで変化がないにも関わらず、自分の中では「かなりイケメンになった」と思い込むことになります。

「見た目が綺麗になった」と思い込ませることによって、自分に自信を持たせて活動的にさせるテストステロンの魔法のような効果です。

自信を持って接することによって、女性に臆することなくしゃべりかけることができるようになりますので、これもまた自然モテ効果の一つです。

テストステロンの量をできる限り高めていくことが、男としての魅力を高める方法であることは間違いありませんし、実際に実行してみるとその効果の高さには驚かされるばかりです。

http://www.amanileo.org/%e3%83%a2%e3%83%86%e5%8a%b9%e6%9e%9c/59.html

Archived on: 2014-11-29