間違いなくオナ禁はうつ病に効果的!!

間違いなくオナ禁はうつ病に効果的!!
僕自身はうつ病ではないので、このことを実感することはできませんが、オナ禁をすることでうつ病を改善していった知人がいます。

職場をリストラされてしまったことによってうつ病を発症したようで下が、正直なところ、うつ病になってからはマイナスオーラが半端ない感じになっていたので、近づきたくないなと感じていました。

「オナ禁はうつ病に効果的かも?」という情報がネットに転がっていたので、この情報を知人に紹介したところ、完全に無視されました。

まあ、普通に考えたらオナニーをストップするくらいでうつ病が改善されるとは思えませんし、オナニーなど性的なものを一般の方はアンダーグラウンドなモノだと感じていると思うので、話が通じることはありませんでした。

でも、僕自身がオナ禁を継続することによって様々な変化が起こるようになり、人生を大きく好転できていたのを目の当たりにしてから、僕の知らないうちに内緒でオナ禁を始めたようです。

結果的に、彼のうつ病は大きく改善されました。

3ヶ月ほど頑張ってオナ禁を続けていったようなのですが、うつ病独特のやる気のなさやマイナス思考といったものがほとんど発生しなくなるのと同時に、自然な感じのやる気が発生するようになり、積極的に就職活動に取り組むようになりました。

うつ病が改善されていっただけでなく、この積極性によって総合職で働ける会社に就職することができ、僕のことをまるで神様のように拝んでくれています。僕がすごいのではなくって、オナ禁を実践した彼がすごいんですけどね。

初期はストレスがたまる⇒後半はストレスが解消される

オナ禁を実践し始めた初期の頃はストレスがたまりやすいです。

うつ病の方は、この時期にリセットを行いやすくなりますし、うつ病の症状が悪化する可能性が高くなりますのでご注意いただければと思います。

3週間くらいすると、それまでストレスだったオナ禁という行動が、逆にストレスの解消へとつながるようになります。

自信がみなぎるようになってきますし、「オナニーをすることがもったいない」という思考に変化していきますので、徐々に自分自身の言動・思考の変化が見られるようになります。

その後、徐々にうつ病の症状が改善されていくようですから、気長にオナ禁を行っていただきたいと思います。

全ての方のうつ病が改善されるとは思えませんが、少なからずうつ病が薬を飲まなくても改善されたという事実がありますので、もしうつ病や精神的な問題で悩まれているようでしたら実践してみると良いと思います。

もしその後、モテ効果をもたらしたいと考えているのであれば、僕自身が行っているようなスタイルをとっていただければ、からだを動かすことによってさらにモテ効果&脱うつ病になるかと思います。