オナ禁でスーパーサイヤ人になるのか??

オナ禁でスーパーサイヤ人になるのか??
オナ禁を行っているとスーパーサイヤ人のようになるスーパーサイヤ人効果というものがあります。

目がギラギラしてきて、体全体にエネルギーが満ちあふれるようになって、何をするにも行動的になって、性格も明るくなって誰とでもしゃべることができるような、人間が大きく変化する時期が突然訪れるようになります。

おそらくテストステロンだったりアンドロゲン系のホルモンの効果によるものだと思うのですが、性欲をコントロールするタイプの方法をとっている方には、スーパーサイヤ人効果が出ないことがあります。

性欲コントロールを行うということは、男性ホルモンの放出を抑えることと同じですから、男性ホルモンによって生み出される上のような効果を全て排除することにつながり、まったく別の効果が表れるようになります。

ものすごく優しくなって相手のことを気遣えるようになったり、相手がどんなことを考えているのかを深くまで感じ取れるようになったり、人の細かい部分までチェックできるようになったり、気持ち悪い男とかっこいい男の違いが明確になったりします。

簡単に言えば、女性の目線が身に付くようになります。

オナ禁を行っていると、男性ホルモンも女性ホルモンも放出される量が増えるので、効果の大小はあっても両方の状態が同時に訪れるようになります。

筋トレをしっかり行って肉食を多くするような男性化を中心に行っていけばスーパーサイヤ人効果が発生しやすくなりますし、中性化を目指す方法をとっていけば、女性の視点に立つことができるようになり結果的にモテるようになります。

まあ、オナニーを繰り返し行っている気持ち悪いオナ猿に比べたら、オナ禁を行うとどちらの効果も出てきますので、モテ効果は間違いなくでてきます。

アクティブで性格も良くてしゃべりやすくて、しかも優しくて細かい部分まで気が利く男なんて、女のコからしたら最高に価値のある男だと思いますし、実際にオナ禁をするだけでこのような男に変身できますので、チャレンジしてもらえればと思います。

継続していてもスーパーサイヤ人は保たれる

僕は一年以上オナ禁を継続していますが、スーパーサイヤ人状態は波はあるかもしれませんが継続的に保たれます。

ネットの情報ですと、やる気が起こらなくなったり鬱のような状態になると書かれていることが多いですが、そうした方の行動を見てみると純粋にオナ禁だけを行って筋トレや栄養素をしっかりと補給していないことが多いですね。

また、筋トレに関しても少しずつでも進化させていく(負荷や回数を増やしていく)ことが必要なのに、毎回同じ回数・同じようなレベルのトレーニングを行っているようで、カラダへの負荷が急激に少なくなっているのが見受けられます。

カラダというのは、進化のためには強い刺激を常に入れてあげる必要があるので、慣れてしまうようなトレーニングを行っていると、次第に刺激が少なくなってしまい放出されるホルモンの量が大幅に減少してしまうことが多いです。

するとスーパーサイヤ人状態から一気にうつ病化してしまったり、反動でやる気が起こらなくなったりすることがありますので、この辺りは注意が必要になるのではないかなと感じています。