仏教・僧侶は実際のところオナ禁をしているのか??

仏教・僧侶は実際のところオナ禁をしているのか??
僧侶の方は実際にオナ禁を行っているのでしょうか?

仏教の教えの中にも性欲をコントロールするほうがいいよというアドバイスのようなモノが出されていて、オナニーは在家仏教徒向けの「十善戒」中の「不邪淫戒」 には反しないが、出家者の守る「具足戒」中の「不淫戒」 には反するという情報もあったりします。

患者さんにお坊さんの方がいらっしゃるので純粋に聞いてみたところ、結婚してエッチをすることはOKだけど不特定多数の女のコとエッチすることは、仏教の中では良いモノではないとされています。

さらにオナニーもあまり良いモノではないとされています。

ただし複数のお坊さんがおっしゃっていたのが「あくまでもアドバイス」であって、禁止していることは仏教では少ないということでした。

「こうしたほうがいいよ」とお釈迦様がおっしゃっているだけであって、それを本格的に禁止しているのはほとんどないということです。

仏教の中にも宗派がたくさんあると思いますし、宗派によっても考え方は大きく異なると思うのですが、全般的に禁止行為というのはそこまで多くないようですね。

ただおっしゃっていたのが「あくまでもアドバイスというけど、僕たちは実践することが多いんですよ」ということでした。

檀家さんというか本格的に仏教を信仰されている方は別として、純粋に葬儀等で仏教を取り扱っている方に対してはアドバイス的に行うことはあっても、実際には強制することもなく、あくまでもお坊さんたち自信が行う者のようです。

さすがに「オナニーするんですか??」とは聞くことはできませんでしたが、仏教とオナニーとの関係性を深く勉強できることとなりました。

また、仏教の中でもエネルギーを重要視している部分があるそうで、その点においてオナニーとその他の宗教との深い関係性も含めていろいろと勉強になりました。

オナニーそのものは有害あって一利なしだと考えられますので、この点からもオナ禁を継続していきたいと思います。